iPhone修理 福岡 天神

リチウムイオンバッテリーの開発者がノーベル賞受賞!!そもそもこのバッテリーって何?(笑) iPhone修理 福岡 天神なら福岡の天神駅近のスマホスピタル福岡天神にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡 天神
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡 天神

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

リチウムイオンバッテリーの開発者がノーベル賞受賞!!そもそもこのバッテリーって何?(笑)

[2019.10.10] スマホスピタル天神

カテゴリー:バッテリー修理について

リチウムイオン・・・皆さん耳にしたことはあると思います。アルカリ電池、マンガン電池、ニッケル水素電池・・・様々な電池が世に排出されてきた中で最近精密機器に使用されることが多いのがこの「リチウムイオン電池」です。我々の身近に必ずある「スマートフォン」や「タブレット」にもこの電池が採用されています。そして今ニュースでも話題になっていますよね?リチウムイオン電池の開発者である吉野彰 氏がノーベル賞を受賞したからです。ではまずその「リチウムイオン電池」とはどのような構造になっているのか、そしてなぜスマートフォンやタブレットに採用されているのかを詳しく見ていきましょう!!

《リチウムイオン電池とは・・・》

これは正極(+)と負極(-)の間をリチウムイオンが移動することで、充電や放電を行う二次電池となっています。正極、負極、電解質それぞれの材料は用途やメーカーによって様々ですが、代表的な構成は正極に「リチウム遷移金属複合酸化物」負極に「炭素材料」電解質に「有機溶媒などの非水電解質」を用いています。他にもリチウムイオンバッテリー、Li-ion電池、LIB、LiBと様々な呼び名がありますがすべて同一。代表的な「リチウムイオン二次電池」という呼び名はソニー・エナジー・デバイスにより命名されています。

構想自体はかなり前からされていて、最初に考えついたのは1970年代にマイケル・スタンリー・ウィッティンガム 氏。しかしこの当時は正極負極共に素材の反応性に問題があったことから製品化には至っていませんでした。その後、当時旭化成工業に所属していた吉野彰 氏のグループが白川英樹 氏が1977年に発見した電気を通すプラスチックである「ポリアセチレン」に注目し、1981年に有機溶媒を用いた二次電池の負極に適していることを見いだしたんです。また正極にはジョン・グッドイナフ 氏が1980年に発見した「コバルト酸リチウム(LiCoO2)」などのリチウム遷移金属酸化物を使用し、1983年にリチウムイオン二次電池の原型を開発したのです。しかしすべてがスムーズに進んだわけではありません。ポリアセチレンは真比重が低く電池容量が高くならないことと、電極材料として不安定である問題があり壁に直面しました。そこで1985年、彼らは負極を「ポリアセチレン」から「炭素材料」に変更し、リチウムを含有する「コバルト酸リチウム」を正極とする新しい二次電池であるリチウムイオン二次電池 (LIB)の基本概念を確立したのです!!

さて、大まかにリチウムイオンについてはご理解いただけたでしょうか。ではなぜスマートフォンやタブレットにこの電池が採用されたのか・・・今回はAppleから発売されている「iPad」を例に挙げてご説明しましょう。

《iPadにリチウムイオン電池が採用されている理由・・・》

大きな理由の一つとして耐久性が挙げられると思います。リチウムイオン電池の耐久年数はおよそ2年、充電回数はおよそ500回可能と言われています。ほぼ毎日充電を行うので充電回数は多くないと使い物になりません。また蓄電能力もかなり高く、一度充電すると数時間~数日連続稼働が可能という優れものです。リチウムイオン、最高ですね!!

ですが最高の品物でもいつか寿命は来てしまう・・・そんな時は当店「スマホスピタル福岡天神店」にご相談いただければバッテリーの交換も行うことができますよ!!iPhoneの場合は20分程、iPadの場合は数日お預かりで交換作業が完了致します。お困りの際は是非ご相談くださいね♪

当店の道順を、YouTubeにて公開中

法人様でお使いのiPad・iPhone・Galaxyのバッテリー交換をご検討の方

経費削減にご協力させていただきます!!!

地下鉄天神駅チカ!
西鉄福岡天神駅より2分

iPhone・iPad・Androidスマホ修理

3DS・PSPゲーム修理なら♪
スマホスピタル福岡天神店へ!

スマホスピタル福岡天神店
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目3-10天神パインクレスト701号
TEL:092-751-8055

営業時間:10:30~20:30(最終受付19:30)

https://iphonerepair-tenjin.com/

一覧に戻る

092-751-8055 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡 天神

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡 天神

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone修理 福岡 天神
  • ご一緒割 iPhone修理 福岡 天神
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡 天神
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡 天神
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡 天神
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡 天神
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡 天神
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 【ボタンが陥没しちゃった…】iPadの破損したスリープボタンを復旧!!細かな加工もお任せください!!《福岡市中央区からご来店》

    [2021.02.23] スマホスピタル福岡天神

    あっ!!iPadを地面に落としちゃった!!そんな時に一番に確認するのは「ガラスが割れていないかどうか」かと思います。意外とスマートフォンやタブレットのガラスはかなりの強度があり、正面からの衝撃では簡単...

  • 【充電スピードが遅い?】Xperia XZ1のバッテリー交換で日々のストレスからオサラバ!!《福岡市南区からご来店》

    [2021.02.23] スマホスピタル福岡天神

    普段毎日の日課となっている「スマホの充電」どうしても生活に必要不可欠な存在となっているので、充電の速度は出来るだけ早いほうがいいですよね。でもお使いの端末、充電スピードが遅すぎてイライラしちゃうことあ...

  • 【お風呂場でスマホの使用は危険!!】iPhoneXの水没を復旧!!対処はスピード勝負!!《福岡市西区からご来店》

    [2021.02.21] スマホスピタル福岡天神

    「水没」これほど修理業者を恐怖に陥れる言葉はありません・・・水没って思ってる以上に厄介なもので、生体認証が使えなくなってしまったり、内部に搭載されている基盤が腐食してしまって起動しなくなってしまったり...

修理速報